外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日銀の黒田東彦総裁は29日、東京都内での講演で「消費税率の2段階引き上げで日本経済の成長が大きく損なわれることにならない」と述べ、予定通り消費税増税を実施しても経済への影響は限定的との認識を示した。黒田氏は「持続可能な財政構造を確立することは極めて重要」と強調し、政府に財政再建への取り組みを求めた。安倍晋三首相は今秋に増税の是非を判断するが、政府は引き上げ幅や時期に関して複数案を想定している。

共同通信