外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日銀の黒田東彦総裁は2日、名古屋市で記者会見し、2014年度後半の達成を目指す2%の物価上昇目標を「修正する必要はなく、そのつもりもない」と述べ、達成に自信を示した。海外経済の減速などで目標達成が難しくなれば、追加緩和に踏み切る用意があるとの見解もあらためて表明した。

共同通信