外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日銀の黒田総裁(69)は共同通信のインタビューに応じ、2014年の日本経済は消費税増税の駆け込み需要と反動を伴いつつも「堅実に成長する」との見通しを示した。金融政策は「予定通りであれば、現在の政策を続ける」と述べ、14年も大規模な金融緩和を継続すると強調した。

共同通信