ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

日銀、リスク資産買い増し検討

 日銀が金融緩和を拡大する一環として、上場投資信託(ETF)や不動産投資信託(REIT)などリスク性資産の買い入れを増やす検討に入ったことが30日分かった。現在、日銀は国債を中心に購入し、市場に大量のお金を供給しているが、ETFなども買い増して緩和に多様性を持たせる。4月3~4日の金融政策決定会合で本格的に議論し、デフレ脱却に向けた2%の物価上昇目標の達成を急ぐ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。