外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日銀は15日発表した4月の地域経済報告(さくらリポート)で、全国9地域全ての景気判断を1月の前回報告から引き上げた。為替相場の円安、株価上昇を受けて消費や投資の意欲が改善しているほか、海外経済の復調も後押しした。全地域の景気判断引き上げは昨年の7月以来3四半期ぶり。ただ関東甲信越や近畿、四国、九州・沖縄では、全体として「横ばい圏内」などと指摘し、地域により改善に出遅れ感があることも明らかになった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信