外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日銀が自己資本の増強を検討していることが18日、分かった。株価指数連動の上場投資信託(ETF)など値下がりリスクのある資産買い入れによって損失が発生する恐れがあるため。毎年度の利益(剰余金)の5%を積み立てている法定準備金を積み増す特例措置を政府に求め、10年度は15%にすることを軸に調整する見通し。準備金の積み立ては日銀法で義務付けられている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信