ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

日銀、10兆円の追加緩和決定

 日銀は20日の金融政策決定会合で追加金融緩和を決めた。国債などの資産を買い入れる基金を10兆円増額し最終的に残高を101兆円とする。市場に出回るお金を増やし、景気を下支える。日銀は決定会合後に公表した文書で「中長期的な物価の安定について検討を行う」と表明。自民党の安倍晋三総裁からの要請を踏まえ、消費者物価で前年比2%の上昇率の目標設定を来年1月21~22日の次回会合で検討する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。