外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日銀は14日開いた金融政策決定会合で、国債などの資産買い入れのための基金をこれまでの55兆円から10兆円拡大する追加金融緩和を全会一致で決めた。追加緩和は昨年10月末以来、約3カ月半ぶり。政策金利を0~0・1%とするゼロ金利政策の維持も決めた。またゼロ金利政策継続の是非を判断する際の基準となる「物価目標」のめどについて「当面は消費者物価の前年比上昇率で1%とすることを決めた」とした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信