外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】訪米中の岸田文雄外相は26日午後(日本時間27日未明)、韓国の尹炳世外相とニューヨーク市内のホテルで会談し、東京電力福島第1原発の汚染水漏えいの水産物への影響を否定した上で、韓国が発動した福島県など8県の水産物輸入禁止措置を撤回するよう要請した。尹氏は「避けられない措置だ」と拒否し、物別れに終わった。一方で旧日本軍の従軍慰安婦など歴史認識問題での日本側の対応を求めた。

共同通信