外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日韓両政府は18日午後、斎木外務事務次官と韓国の金外務第1次官による協議を外務省で開いた。北朝鮮対応を含む安全保障問題で協力関係を一層強化する方針で一致した。両次官による協議は11日に続き2度目。朝鮮半島の非核化に向け、日韓に米国を加えた3カ国の密接な連携が不可欠だとの認識も再確認した。竹島の領有権問題や靖国神社参拝問題についても取り上げられたもようだ。

共同通信