外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の大統領代行、黄教安首相は1日、日本の植民地統治下の1919年に起きた「3・1独立運動」を記念するソウル市での政府式典で演説し、従軍慰安婦問題の解決に関する2015年末の日韓合意について「趣旨と精神を心から尊重し、実践しなければならない」と強調した。

共同通信