外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンダルスリブガワン共同】ブルネイを訪問している岸田文雄外相は1日午後、首都バンダルスリブガワンの会議場で韓国の尹炳世外相と約30分間会談した。会談冒頭、日韓関係の発展が両国にとって重要だとの認識で一致。尹氏は「歴史問題は細心に取り扱われないと、民族の魂を傷つける」などと言及した。日韓外相会談が行われるのは約9カ月ぶりで、島根県・竹島の領有権問題や歴史認識問題で生じた亀裂の修復を図りたい考えだ。

共同通信