外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ビエンチャン共同】安倍晋三首相は7日夕(日本時間夜)、韓国の朴槿恵大統領と訪問先のラオス・ビエンチャンで会談し、北朝鮮の弾道ミサイル発射について「許し難い暴挙だ」として、米国を含めた3カ国で北朝鮮への圧力を強化する方針で一致した。慰安婦問題を巡る昨年末の日韓合意の誠実な履行も確認。首相は朴氏に、ソウルの日本大使館前の慰安婦被害を象徴する少女像の撤去を要請した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信