外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲九州場所13日目は22日、福岡国際センターで行われ、横綱日馬富士が大関稀勢の里に寄り切られ、初黒星を喫した。横綱白鵬は大関鶴竜を寄り切り、ただ一人13戦全勝とした。14日目に日馬富士が敗れ、白鵬が勝てば5場所連続28度目の優勝が決まる。稀勢の里は11勝目を挙げ、鶴竜は4敗目。

共同通信