外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ南西部バーデン・ビュルテンベルク州政府は11日、大気汚染対策として旧式ディーゼルエンジン車の走行を州都シュツットガルトの市街地で2019年1月1日から禁止することを決めた。連邦行政裁判所が今年2月、自治体による旧式ディーゼル車の乗り入れ禁止を合法としたことを受けた措置としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信