外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 高校野球屈指のスラッガー、早実の清宮幸太郎内野手が17日、ダイワハウススタジアム八王子で行われた西東京大会4回戦で高校通算105号となる満塁本塁打を放った。チームは芦花に14―0の七回コールドゲーム勝ちで16強入りし「感触も良かった。いい形で終われた」と納得顔だった。

共同通信