外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 明治安田生命保険が全職員を対象に定年を現在の60歳から65歳に延長する方針を固めたことが7日、分かった。少子化で若年層の労働力確保が難しくなるとみて、高齢者の管理能力や専門性を最大限に生かす。今後、労使協議で条件を詰め、2019年4月からの導入を目指す。大手生保で定年延長が明らかになるのは初めて。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信