外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】ソニーの米映画子会社がインターネット上で、北朝鮮の金正恩第1書記暗殺計画を描いたコメディー映画を先行公開した24日、観賞した米国市民からは「クリスマスプレゼントだ」と歓迎の声が上がる一方、翌日からの映画館での公開に対するテロへの懸念も聞かれた。

共同通信