外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 「家族ゲーム」「失楽園」などで知られる映画監督の森田芳光さんが20日午後10時15分、急性肝不全のため東京都内の病院で死去した。61歳。東京都出身。葬儀・告別式は24日午前11時から東京都港区南青山2の33の20、青山葬儀所で。喪主は妻和子さん。1981年に落語家の若者を主人公にした「の・ようなもの」で劇場映画デビュー。家族の崩壊など日本社会が抱える問題を独特のユーモアを交えてスクリーンにぶつけた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信