外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲春場所14日目(25日・エディオンアリーナ大阪)13日目に左肩付近を負傷し、けがを押して出場した新横綱稀勢の里は横綱鶴竜に寄り切られ、2敗目を喫した。大関照ノ富士が関脇琴奨菊をはたき込んで1敗を守り、単独首位に立った。

共同通信