外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲の春日野親方=元関脇栃乃和歌=が弟子たちを暴行した疑いがあることが19日までに、捜査関係者への取材で分かった。共同通信の取材に親方本人も暴行したことを認め「ゴルフのアイアンで殴った。正直やり過ぎたと反省している」と話している。警視庁は春日野親方や弟子3人に任意で事情を聴いたが「弟子たちの意向から事件化しない」としている。日本相撲協会は同日、春日野親方から事情を聴くとともに厳重注意とした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信