外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 佐賀県は7日、中国の格安航空会社(LCC)の春秋航空(上海市)が同日発売した来年1月就航の佐賀―上海の定期チャーター便の航空券で、最も安い片道3千円のチケットが約30分で完売したと発表した。県によると、同社は午前10時からホームページで1月18日~3月3日の航空券の販売を開始、約30分後に3千円のチケット180席分が売り切れた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信