外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の放送局や銀行の社内イントラネットなどが不正プログラムに感染し一斉にダウンした事件に絡み、韓国紙、朝鮮日報は21日、北朝鮮の朝鮮人民軍のサイバー攻撃専門部隊が昨年4月、今回標的となったKBSテレビなどへのサイバー攻撃を計画したが直前に中止していたと伝えた。問題の部隊出身の北朝鮮脱出住民(脱北者)の男性が、韓国の情報セキュリティー会社代表に話した内容として報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信