外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】シアー米国防次官補(アジア・太平洋安全保障問題担当)は27日、日本政府と沖縄県の対立が深まる同県宜野湾市の米軍普天間飛行場の移設問題に関し「多くの代替案を検討し、運用と沖縄の負担軽減の点から(名護市辺野古などの)キャンプ・シュワブ沖がベストの移設先だと判断した」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信