外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は26日、野田佳彦首相が指示した新たな経済対策のうち、2012年度の予備費や雇用対策の基金を活用した最大4226億円の緊急経済対策を閣議決定した。景気後退の瀬戸際にある日本経済を下支えするのが狙い。日本再生戦略と東日本大震災からの復旧・復興の事業が柱。財政出動は小規模で景気浮揚効果は限定的となりそうだ。地方自治体の負担分などを加えた事業規模は7500億円超となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信