外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 全国の暴力団構成員・準構成員は昨年末現在、約7万300人(前年比約8300人減)で、暴力団対策法が施行された1992年以降最少となったことが15日、警察庁のまとめで分かった。同法施行当時に比べ約2万人減少。警察庁は暴力団排除条例が昨年までに全都道府県で施行され、暴力団排除の機運が高まったことなどが背景にあるとみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信