ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

暴行問題で豊田議員聴取

 自民党を離党した豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=から暴行を受けたとして、元秘書の男性が被害届を出した問題で、埼玉県警が豊田氏から事情聴取していたことが12日、関係者への取材で分かった。県警は傷害の疑いも視野に捜査している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。