外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 最高裁の寺田逸郎長官(69)が来年1月で定年退官するのに伴い、後任の第19代長官に大谷直人最高裁判事(65)が就任する人事が7日、固まった。近く閣議で正式決定する見通し。長官の交代は2014年春以来で、任期は定年の70歳を迎える22年6月まで。裁判官出身の長官は11人連続となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信