【ベルリン共同】ナチス・ドイツのホロコーストの舞台となったアウシュビッツ強制収容所の元収容者で最高齢の生存者とみられていたアントニ・ドブロボルスキ氏が21日、ポーランド北西部デンブノで死去した。108歳。AP通信が23日までに伝えた。小学校の教師で、1939年のナチスのポーランド侵攻後、禁止された授業を継続したため42年に逮捕され、アウシュビッツ収容所に送られた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。