外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 甘利経済再生担当相は27日発表した2月の月例経済報告で、景気の先行きに関するリスク要因として記載していた「デフレの影響」という表現を削除した。安倍政権の経済政策「アベノミクス」で、企業や家計のマインドが改善し、今後はデフレのマイナス影響が緩やかになっていくとの見通しを強調した。ただ現状に関しては、物価の下落基調が続いているため「緩やかなデフレ状況」という表現を変えなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信