外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 出入国審査の在り方を議論する法務省の有識者会議(座長・木村孟文部科学省顧問)は20日、テロや犯罪を起こす恐れがないと判断した外国人の入国審査を簡素化する「トラステッド・トラベラー(信頼できる渡航者)」制度の導入を谷垣禎一法相に提言した。観光客やビジネスマンの来日を促し、経済の活性化につなげるのが狙い。法務省は具体的な制度づくりに着手する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信