外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は27日、高校無償化の朝鮮学校への適用を見送る方針を決めた。下村博文文部科学相が近く表明する。日本人拉致問題などを念頭に、無償化対象とするのに慎重論が強いことを考慮したとみられる。高校無償化は民主党政権の目玉政策の一つで、文科省が「高校に類する課程」と認めた外国人学校の生徒も対象。だが北朝鮮とは国交がなく、課程の内容確認ができないため、朝鮮学校無償化には反対意見もあり、審査が続いていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信