ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

期日前投票、過去最多を大幅更新

 総務省は22日、衆院選の期日前投票(小選挙区)の最終投票者数が2137万8387人で、前回2014年衆院選から62・54%増加したとの速報値を発表した。有権者の20・10%が21日までに投票したことになる。過去最多だった09年衆院選の1398万4085人を大幅に更新した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。