外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシア外務省は4日、米国との間で戦略核兵器の削減を定めた第1次戦略兵器削減条約(START1)が5日に期限切れを迎え失効するのを前に声明を出し、後継の核軍縮条約の署名に向けた準備作業が完了に近づいていると表明した。ロシア外務省筋は4日、米ロ両国が5日にジュネーブで後継条約について交渉する予定で、交渉は数日間、場合によっては来週まで続くと説明。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信