外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 埼玉などの連続不審死で警視庁捜査1課は22日、殺人罪などで起訴されている無職木嶋佳苗被告(35)について、東京都青梅市のマンションで昨年、死亡しているのが見つかった会社員寺田隆夫さん=当時(53)=を殺害した疑いが強まったとして殺人の疑いで近く再逮捕する方針を固めた。埼玉、千葉などの連続不審死は昨年10月に発覚、殺人容疑での立件は2件目となる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信