ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

未来、比例名簿めぐりトラブル

 日本未来の党が4日の衆院選公示で、比例代表各ブロック名簿の総務省への提出が大幅に遅れてトラブルとなり、混乱した。嘉田由紀子代表は同日夜、「代表としての私の責任だ。申し訳なく思っている」と謝罪した。都内で記者団に語った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。