外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 前原誠司国交相は25日、本保芳明観光庁長官(60)を退任させさせ、後任にJリーグ大分トリニータの運営会社前社長の溝畑宏氏を起用する方針を固めた。「観光立国」実現に向けて人心一新が狙いとみられ、事実上の更迭と言えそう。本保氏は旧運輸省、旧日本郵政公社理事などを経て08年に観光庁初代長官。前原氏は就任後「外国人観光客を19年までに年間2500万人に」との新目標を設定。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信