ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

本庶氏「いつかがん制御できる」

 【ストックホルム共同】ノーベル賞授賞式のためスウェーデンを訪れている本庶佑・京都大特別教授は7日午後(日本時間同日夜)、ストックホルムのカロリンスカ研究所で記念講演し、がんの免疫療法がさらに広がり「2020年代か30年代か分からないが、いつかがんを制御できるようになるだろう」と述べた。記念講演は、10日の授賞式を前に行うノーベルウイークの主要行事。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。