外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 札幌市中央区で6日未明からヒグマの目撃情報が相次ぎ、小中学校が集団下校をするなど、警戒を強めている。山間部でドングリなどの餌が不足し、市街地に下りてきたとみられる。けが人は出ていないが、約35キロ離れた千歳市では4日夜、民家の窓ガラスが割られる被害も出ており、道警が注意を呼び掛けている。道警などによると、中央区内で目撃されたのは体長1~2メートルのヒグマ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信