外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】職務停止中の韓国の朴槿恵大統領は1日、大統領府で記者団と新年の懇談会を開き、親友の崔順実被告らが大企業グループに巨額の資金拠出を強要したとされる事件で、検察が朴氏の共謀関係を認定したことについて「共謀したり、誰かの便宜を図ったりしたことは一切ない」と全面否定した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信