外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 サッカー元韓国代表MFで、来季からJ2に降格する神戸の朴康造(32)が引退し、ボートレーサーを目指すことになった。J1のリーグ戦通算209試合で20得点した朴は、ボートレーサーを養成するやまと学校(福岡県柳川市)に、特別試験枠で合格した。来春から1年間の訓練を受けてデビューを狙う。兵庫・滝川二高から1998年に京都に入団した朴は、2000年シドニー五輪韓国代表に選ばれた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信