外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵政権の不正を調べた特別検察官の朴英洙・元ソウル高検検事長は6日、ソウルで記者会見し、朴大統領が親友の崔順実被告らと共謀し、政権に批判的と見なした芸術家らに圧力をかけるための約9400人分の「ブラックリスト」の作成、運用を行ったことを確認したと発表した。

共同通信