外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪地検特捜部が捜査した厚生労働省の文書偽造事件で無罪が確定した元局長村木厚子さん(54)が27日、不当な逮捕・起訴で精神的苦痛を受けたとして、国と前特捜部長大坪弘道被告=犯人隠避罪で起訴=ら3人に計約3600万円の国家賠償を求め東京地裁に提訴した。残る2人は主任検事を務めた前田恒彦被告=証拠隠滅罪で起訴=と、取り調べを一時担当した国井弘樹検事=現法務総合研究所教官。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信