外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は20日、2014年度の診療報酬改定で、総額を0・1%引き上げることを正式に決めた。麻生太郎財務相と田村憲久厚生労働相の折衝で合意した。消費税増税に伴い仕入れコストが増す医療機関への補てん分を除くと、実質では1・26%マイナスとなる。実質マイナスは6年ぶり。

共同通信