ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

来年3月まで高速無料延長

 国土交通省は5日、東京電力福島第1原発事故の影響による避難者を対象にした高速道路の無料化を来年3月31日まで延長すると発表した。原発事故の警戒区域や計画的避難区域などに住んでいた人が一時帰宅する交通費の負担を軽減するため昨年4月から始め、今年3月末が期限だった。福島県からは、現在の対象区域以外から自主的に避難している人にも支援を拡大するよう要望が強い。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。