外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 環境省は25日、来年春のスギとヒノキの花粉飛散量は東北や関東地方などで例年より多く、四国や九州地方は少ないとの予測を発表した。スギ花粉は2月上旬に九州や東海で飛び始め、全国的にほぼ例年並みの飛散開始時期となる見込み。

共同通信