外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【クアラルンプール共同】東南アジアの小国、東ティモールで20日、任期満了に伴う大統領選の投票が実施された。8人が出馬しているが、最大野党の東ティモール独立革命戦線(フレティリン)のルオロ党首(62)が優勢で、与党連合を構成する民主党のアントニオ・ダコンセイソン社会調整相兼教育相(52)が追う展開となっている。

共同通信