外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 来日中の東ティモールのシャナナ・グスマン首相(65)は19日、都内で共同通信と単独会見し、17日の大統領選について「ことしで(インドネシアから)独立して10年になるが、平和裏に穏やかに実施され、政治的な成熟度を世界に示すことができた」と高く評価した。ことし5月に独立10周年を迎える現状について「満足している。国民は今、未来への希望を抱いている」と語った。グスマン首相は独立闘争の国民的英雄。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信