外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 関東地方は12日午後、大気の状態が非常に不安定となり、気象庁によると、東京都練馬区で1時間に49ミリの激しい雨が降った。都の観測では練馬区上石神井で1時間に92ミリの猛烈な雨が降った。落雷による鉄道への影響が相次ぎ、停電も起きた。気象庁は13日夕までの24時間雨量を関東南部で120ミリ、北部で70ミリと予想している。

共同通信