外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 25日午後1時半ごろ、東京都小平市御幸町の住宅で、白骨化や腐乱した2人の遺体が見つかった。警視庁小平署は、この家に住む母親(73)と次女(44)とみて、身元の確認を急ぐとともに同居の長男(49)から事情を聴いている。小平署によると、50代の長女が署員と一緒に住宅を訪れ、1階の和室と廊下でそれぞれ遺体を見つけた。和室の遺体はあおむけで一部が白骨化し、廊下では横向きの状態で腐乱していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信